シカゴ

感想

とにかくカッコイイです、『シカゴ』!!!
僕はブロードウェイでは5回足を運び、来日公演も見ているんですが、全然飽きないし、とにかくカッコイイです!!!

何がカッコイイって、ダンスのフォーメーション、キャストの動きやボディライン、表情や歌声、もう全てが完璧 !!!

で、この作品、舞台上のセットチェンジがほとんどありません!!!
そして、バンドのメンバーはオーケストラピットではなく、ステージ上の真ん中にドーーーンといるので、キャストが主にパフォーマンスする場所は、ステージ前方と左右両端部分だけ!

なので、大きなセットがステージ上に現れて、そのセットに状況説明を任せてしまうような作品ではなく、キャストの歌とダンスと演技で、全てのシーンをキッチリと表現してくれるミュージカルです!!!

多人数で魅せてくれるフォーメーションダンスは、全員が指先まで完璧に揃っていて、まさに芸術!!!

そして、キャストの個性がとっても出やすい作品なので、 キャストが代わるごとに劇場に足を運ぶと、毎回違った感じで楽しめるのがとってもいいんです!

僕が今まで観ているブロードウェイミュージカルの中では、本当にリピートしたいと思えるほど好きな作品です!!!!

鑑賞履歴

◆2003年 8月15日 座席:ORCHESTRA A 4
◆2004年 5月11日 座席:???(詳細は忘れちゃいました・・・)
◆2007年 2月 7日 座席:ORCHESTRA K 101
◆2009年10月11日 座席:ORCHESTRA O 101
◆2010年 9月20日 座席:ORCHESTRA O 101

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。