チケット購入ガイド

こちらでは、『ライオンキング』 『オペラ座の怪人』 『ビリー・エリオット(リトル・ダンサー)』など、ブロードウェイミュージカルのチケット購入方法をご紹介しております!

「初めてブロードウェイミュージカルを観に行こうと思うんだけど、チケットの買い方が分からない・・・・・・」
「ミュージカルを観に行きたいけど、チケット料金が高くて・・・・・・」

そのような不安や悩みをお持ちの皆様へ、チケットの購入方法に関して様々な情報をご案内させて頂きたいと思います。

「日本で前売り券を購入する」場合と、「現地で当日券を購入する」場合では、それぞれにメリットとデメリットがあると思います。

こちらで紹介させて頂く情報を参考にして頂き、是非、ご自身のご希望に合った方法でチケットを購入して、初めてのブロードウェイミュージカルを楽しんで頂ければと思います。

  1. 事前に日本から予約をしていく
  2. 当日券で買う
  3. 抽選チケットを購入
  4. チケッツを使う
 

1.事前に日本から予約をしていく


メリット

間違いなく希望の作品を観る事が出来て、座席も選んで購入する事が出来る!

デメリット

システム使用料などかかる。

一度購入したチケットはキャンセル不可なので、予定の変更が出来なかったり、どうしても予定を変更しなければならない場合は、購入済みのチケットが無駄になってしまいます。

ワンポイントアドバイス

ブロードウェイミュージカルの情報サイト、『PLAYBILL』に会員登録(無料)をすると、いくつかの公演のチケットが割引で購入する事が出来ます。
この『PLAYBILL』にて、現在ブロードウェイで公演中の作品やこれから公演予定の作品のスケジュールを確認する事も出来るので、是非ご参考にしてみて下さい!
(全て英語での表示となっております)

人気作品のチケットは売切れになったり、友人同士やご家族で行かれる方々は、
当日券で購入した場合、席が離れてしまう可能性などもあるかと思います。

「大人気作品を複数人で鑑賞したい!!」という方は、事前予約にてチケット購入
をするのが良いと思います。

ちなみに事前予約の場合、チケットの受取は、基本的に現地の劇場窓口となります。

チケットを予約しよう

チケットマスターの取り扱う公演
購入マニュアル


テレチャージの取り扱う公演
購入マニュアル

体験談

僕は毎回1人旅なんですが、実は結構心配性なんです・・・・・。
なので、NY行きを決め、「今回はこの作品は絶対に観たい!」と思った作品に関しては、事前予約をしていきます。

そのような作品に関しては、「現地でチケットが買えなかったどうしよう・・・・・。」と、不安になってしまうので・・・・・・。
なのに、現地に到着してから違う作品が観たくなり、突然スケジュール変更をして当日券を買ったりする事もありますが・・・・・・。(笑)

「オリジナルキャストが復帰していた『レント』」や、「大好きな、『ランス・バス』が出演していた時の『ヘアスプレー』」は、
「どんな事があっても絶対に必ず観たい!!!」と思ったので、これに関しては、迷う事無く事前予約をしていきました!

 

2.劇場にて当日券で買う

メリット

チケット料金のみで観る事が出来る!
(前売りの場合は、別途システム利用などの手数料が掛かります。)


座席を選ぶ事が出来る!
(但し、若干の英語力が必要かと思います。)


良席がゲット出来る可能性がある!
(あくまでも可能性です・・・。確実性がある話では無いのでご注意を。)

デメリット

売り切れになっていた場合は、その作品を観る事が出来ない。

ブロードウェイミュージカルは、クリスマスシーズンや一部の人気公演を除き、ほとんどの作品が、
劇場窓口にて当日券を購入する事が出来ます。

運が良ければですが、当日に売れ残ったプレミア席のチケット(前売りでは、300ドル前後の価格
設定がされています!)を、一般席と同等の価格で購入出来たりする事もあります。
(ただし、確実性が無いので、ご注意を・・・・・・。)

体験談

実は今までの経験上、「チケットを一枚だけ購入」する場合、当日券で良席をゲッ ト出来る可能性が高いようです!!!

僕は、ほとんどが「一人旅」なんですが、今まで劇場窓口にて当日券を購入して鑑賞した作品は、そのほとんどが、良席でした!

一番驚いたのは、2007年3月に『ジャージーボーイズ』の当日券を買った時です!

ジャージーボーイズは現在でも、観客動員率が90%以上を保っている人気公演ですが、ダメもとで当日券を買いに劇場窓口に行ったところ、なんと前から5列目(プレミア チケット)が、一般席の価格で買えてしまったんです!!!

という事で、「一枚だけの購入」の場合は、意外と当日券が狙い目かもしれません!
ただし、観たい作品の当日券が必ず購入出来るという保障はありませんので、その点はご注意をして下さいね・・・・・・。

 

3.劇場窓口にてラッシュ/抽選チケットを購入(イベント当日)

メリット

とにかくチケット料金が安い!

デメリット

開演の1時間半前や2時間前に抽選が行われるため、それ以前から並ばなければなりません。


せっかく早くから並んでも、残念ながら抽選にハズれてしまう可能性もあります。


座席を選ぶ事ができません。

ブロードウェイでは、いくつかの作品で、当日の劇場窓口にて抽選でとても安い価格のチケットを購入する事も出来ます!
(抽選ではなく並んだ順に購入出来たり、発売しない曜日があったりと、作品によって条件は異なります。)

チケット料金は、作品によって異なりますが、だいたい25ドル前後!!!
時間に余裕があって、とにかく安いチケットを購入したいという方には、お得なシステムだと思います。

また、学生さん専用のラッシュチケットもありますが、これを購入するには英語で書かれた学生証が必要となります。

体験談

残念ながら、僕は今のところラッシュチケットを購入した事がありません。

確実性がないのと、並ぶ時間がもったいないと感じてしまうで、どうしても敬遠してしまいます。

 

4.チケッツにて割引チケットを購入(イベント当日)

メリット

チケットを定価の半額で買う事が出来る!
(作品によっては、20%引きや30%引きという場合もあります。)

デメリット

当日にならなければ、どの作品のチケットが発売されるか分かりません。
(観たいと思っている作品のチケットが、発売されない可能性もあります。)


座席を選ぶ事が出来ません。


発売開始前から行列が出来ているので、ちょっと並ばなければなりません。

ブロードウェイミュージカルは、当日になっても売れ残っているチケットがあった場合、タイムズスクウェアにある『tkts(チケッツ)』という場所で、定価の25%から50%割引で購入する事が出来ます!

ただし、どの作品のチケットが発売されるのかは、当日にならないと分かりませんのでご注意を。

「作品は何でもいいので、とにかく安い価格でブロードウェイミュージカルを観てみたい!」という方には、オススメです!

体験談

2007年3月、オフブロードウェイ作品の『死霊のはらわた』のチケットを購入した際、前から12列目のステージ向かって左寄りの席を半額で購入できました!

そして、2007年10月、『ヘアスプレー』のチケットを購入しようとしたら、「見えにくい席しかないけどいい?」と言われたので、それはちょっと厳しいと思い、購入しませんでした。

その後、劇場窓口に足を運んで当日券がないか聞いたところ、なんと前から9列目のど真ん中をゲットできたので、全ての売れ残りチケットをtktsで発売するという訳ではないようです。

同じく、2007年10月、『ヘアスプレー』とは別の日に、『ザナドゥ』のマチネ公演のチケットを購入した際、残念ながらメザニン(2階席)のチケットでした・・・・・・。
しかも、ほとんどの作品が50%オフでしたが、ザナドゥは35%オフ。
これなら窓口で定価チケットを購入した方が良かったかな・・・・・・とちょっと後悔した記憶があります。

 

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。