ONCE ダブリンの街角で
Once

あらすじ

 
アイルランドの首都、ダブリンに住んでいる30代の「ガイ」。

昼間は父親が経営している掃除機の修理屋で働き、
夜になると地元のバーに行って、自ら作った曲をギター一本で弾き語りをしていたが、
彼の演奏に耳を傾ける者はいなかった。

ミュージシャンとしての将来を見いだせず、その夢を諦めようとしたある夜、
彼の演奏に心を打たれた「ガール」が目の前に現れた。

チェコ移民の「ガール」は、「ガイ」に興味を持ち、
歌っている曲の事や仕事の事、さらには別れてしまったガールフレンドの事など、次々と質問攻めに。

そして、家に壊れた掃除機がある彼女は、
彼に修理をして欲しいと頼み、代金をピアノの演奏で支払いたいと言い出した。

そんな事から不本意ながらも「ガール」とセッションをした「ガイ」は、
彼女に背中を押され、失いかけた音楽への情熱を取り戻し始めていた。

そして、「ガール」やサポートメンバーと共にデモテープを作成することになった「ガイ」。

音楽を通じてお互いに淡い恋心を抱きつつも、
色々な事情が複雑に絡み合い、気持ちをぶつける事が出来ない2人。

はたして、2人の思いは重なり合うのか、それとも・・・・・・。

原題 Once
劇場 バーナード・B・ジェイコブス劇場
上演時間 2時間15分(休憩あり)
プレビュー 2012/02/28
初日 2012/03/18
クローズ 2015/01/04
公式サイト http://oncemusical.com/

ONCE ダブリンの街角で 関連記事

ケビンの鑑賞履歴&感想

Q&A

トニー賞

【2012年】 作品賞、主演男優賞(スティーブ・カジー:ガイ役)、脚本賞、演出賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞、音響デザイン賞の8部門を受賞!

動画で内容をチェックしよう!

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。