リトル・マーメイド
The Little Mermaid

あらすじ

リトル・マーメイド

海底国王トリトンの末娘、人魚のアリエル。

海の上に憧れているアリエルは、鯛のフランダーと一緒に、いつも外の世界を覗いて遊んでいた。
そんなある日、アリエルは海上の船を覗き込み、
その船に乗っていた人間の王子エリックに一目惚れをしてしまう。

そしてその夜、嵐に襲われ、船から投げ出されて気を失い、溺れかけていたエリックをアリエルが助けるのだった。
彼のそばにずっといたいと思うアリエルは、浜辺で歌を聞かせながらエリックを介抱していたが、
エリックが目を覚ますと同時に、彼の元から立ち去ってしまう。

エリックもまた、耳から離れない彼女の美しい歌声に心惹かれていた。

エリックへの想いがどんどんと大きくなっていくアリエルに目をつけた魔女のアースラは、
アリエルにある契約を持ちかける。

それは、アリエルの美しい声を奪う代わりに、3日間だけ人間になれるというもの。
だが、それはアースラがアリエルに仕掛けた罠であった。
そうとは知らずに、その契約に応じてしまうアリエル。

はたして、アリエルとエリックの運命は・・・・・・。

原題 The Little Mermaid
劇場 ルント・フォンテーヌ劇場
クローズ 2009/08/30

リトル・マーメイド 関連記事

ケビンの鑑賞履歴&感想

Q&A

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。