スパイダー・マン:ターン・オフ・ザ・ダーク
SPIDER-MAN Turn Off The Dark

あらすじ

ニューヨークに住む高校生、ピーター・パーカー。
彼は両親を亡くし、優しい叔父と叔母と共に3人で生活をしていた。

ピーターは、高校では同級生に苛められ、
想いを寄せているメリー・ジェーン・ワトソンにも気持ちを伝えられず、悶々とした高校生活を送っていた。

そんな中、社会見学で訪れた研究所で、
遺伝子改良をされたスーパースパイダーに噛まれてしまったピーター・パーカーは、
驚異的な視力や体力が身に付き、手からはクモの糸が飛び出し、簡単に壁や天井に張り付くことが出来るようになった!

その後、格闘技大会に出場して賞金を稼いだり、
自分を欲を満たすためだけにその力を使っていたとある日、ピーターの叔父が殺害されしまう。

突然の出来事だった叔父の死をきっかけに、
ニューヨーク中で犯罪を犯していたグリーン・ゴブリンやその仲間たちに立ち向かい、

身に付いた力を正義のために使っていこうと決めたピーター・パーカー。

はたしてグリーン・ゴブリンとの死闘の行方は・・・・・・。
そして、メリー・ジェーン・ワトソンとの恋の行方は・・・・・・。

原題 SPIDER-MAN Turn Off The Dark
劇場 フォックスウッズ劇場
上演時間 2時間45分(15分間休憩あり)
プレビュー 2010/11/28
初日 2011/06/11
クローズ 2014/01/04
公式サイト http://spidermanonbroadway.marvel.com/

スパイダー・マン:ターン・オフ・ザ・ダーク 関連記事

動画で内容をチェックしよう!

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。