アダムス・ファミリー
The Addams Family

あらすじ

美しいモノがキライで、不幸な出来事や不気味な物が大好きな、父のゴメズ、母のモーティシア、娘のウェンズデーとその弟
パグズリー、 そして、おばあちゃんとフェスター伯父さん、6人のアダムス・ファミリー!

そんな彼らは、怪しい洋館に住んでいるお化け一家。

そんなお化け一家の娘、ウェンズデーは、普通の人間の男の子ルーカスに恋をしてしまった。
そして、なんとルーカスと彼の両親が、アダムス一家の洋館へ挨拶に来る事に!!!

キレイなのドレスを着だした娘に、ゴメズとモーティシアはとまどいを隠せず、彼氏にお姉ちゃんを取られてしまうと思ったパグズリーも戸惑いを隠せない状態。

そうこうしているうちに、ルーカスと彼の両親が洋館に到着!

奇妙なアダムス一家を見たルーカスの両親は驚きを隠せず、そんな中、なんとか2人のことを認めてもらおうと奮闘するウェンズデーとルーカス!

そして、お姉ちゃんをルーカスに取られたくないと思ったパグズリーは、おばあちゃんに相談して、
魔法の薬をウェンズデーに飲ませる事に。

この薬で、ウェンズデーを今までの不気味で意地悪なお姉ちゃんに戻そうとしたところ、なんとなんと、ちょっとした手違いで、
ルーカスの母・アリスがこの薬を飲んでしまった!!!

そして、薬の効果で、豹変してしまったアリスは、とんでもない行動をし出すのだった!

はたして、ウェンズデーとルーカス、そして、両家の運命は・・・・・・

原題 The Addams Family
劇場 ルント・フォンテーヌ劇場
上演時間 2時間35分(15分間休憩あり)
プレビュー 2010/03/08
初日 2010/04/08
クローズ 2011/12/31
公式サイト http://www.theaddamsfamilymusical.com/

アダムス・ファミリー 関連記事

ケビンの鑑賞履歴&感想

Q&A

みどころ

感想で書いたネイサンの演技ももちろんですが、モーティシア役のビビ・ニューワースのダンスが素晴らしいんです!!!

エンディングの少し前で、ビビがワンピースの裾を捲り上げて、足を思い切り露出して、タンゴを踊るシーンがあるんでが、いやぁ~~~~~っ、これが相当ヤバイ!!!

50歳を超えているとは思えない美脚で踊るタンゴは、それはそれは、しなやかなこと、しなやかなこと!

もう自然とビビに目が奪われて、彼女の姿ばかりを追っちゃいました。

動きはもちろんなこと、ポージングをする時も体のラインが完璧なんです!!!

で、そのタンゴを披露した後に、全キャストで歌って、大大大爆笑のエンディングへ突入!!!

いやぁ~~~っ、とにかく、めっちゃ笑わせてもらいました。

いやいや、この作品、やっぱり話の内容云々よりも、ネイサンのコメディアンっぷりと、ビビの完璧なダンスを見る作品なんじゃないかと思います!!!

ホント、いいものを見ました!!!

楽曲

2007年上演の「The Farnsworth Invention」や1999年上演の「You're a Good Man, Charlie Brown」を手掛けていた、『アンドリュー・リッパ』が楽曲を担当しています。

「いかにもミュージカル!」といったような、オーケストラを使った楽曲がたくさんです!

衣装

美しいモノがキライな一家なので、衣装も黒やグレーなど暗めな色の衣装が多いです。

父親のゴメズはネクタイをしたグレーのスーツ、母親のモーティシアが黒のタイトな胸元がぐっと開いたドレスを着ています。
色彩は鮮やかじゃありませんが、なかなかオシャレな衣装ですよ!!!

キャスト

感想やみどころでもお伝えしましたが、ゴメズ役の『ネイサン・レイン』とモーティシア役の『ビビ・ニューワース』の2人!!!
とにかくこの2人が最高です!!!

客層

男女問わず、家族連れなど年齢層も幅広い方々が足を運んでいるようでしたが、僕が観た時は、60から70代くらいのおばあちゃんが少し多いような印象でした!

コメディが好きな人なら、誰でも楽しめる作品だと思いますよ!

トニー賞

受賞歴なし

ブロードウェイに行く前に・・・

楽曲の予習はこちらでどうぞ!ミュージカルのサントラです!
●『Addams Family [Cast Recording]

動画で内容をチェックしよう!

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。