天使にラブソングを・・・
Sister Act

あらすじ

1978年、フィラデルフィアのナイトクラブで毎夜ショーを繰り広げている売れない歌手、デロリス・ヴァン・カルティエ。

彼女はネバダ州に縄張りを持つギャング、カーティス・ジャクソンの愛人だが、ある時、カーティスが殺人を犯している現場を目撃してしまいギャング一味に命を狙われる事に。

警察署に駆け込み、ことのいきさつを説明したデロリスは、
警官エディーの考えで、新米シスターのメアリークラレンスとしてある修道院に身を隠すこととなった。

その修道院で異彩を放っていたデロリスは、ひょんな事から修道院の聖歌隊のリーダーを任される事に!

歌が下手くそなシスター達とシンプルなコーラスの全てがつまらないと感じたデロリスは、
シスター達に猛特訓をし、ソウルやロックを交えてパワフルでダンサブルな賛美歌にアレンジして歌わせたところ、聖歌隊は大評判に!!!

この聖歌隊の評判は新聞記事となったのだが、なんと、その新聞をカーティスが目にしてしまった!!!

はたしてデロリスと、彼女のお陰で自信をつけたシスターたちの運命は・・・・・・。

原題 Sister Act
劇場 ブロードウェイ劇場
上演時間 2時間30分(15分間休憩あり)
プレビュー 2011/03/24
初日 2011/04/20
クローズ 2012/08/26
公式サイト http://www.sisteractbroadway.com/

天使にラブソングを・・・ 関連記事

ケビンの鑑賞履歴&感想

Q&A

動画で内容をチェックしよう!

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。