ブルーマン・グループ
Blue Man Group

あらすじ

ブルーマン・グループ

うーん、 実はこの作品、ほとんど(いや、全く?!) あらすじが無いんです・・・・・・。

真っ青な3人の男達『ブルーマン』が、予測不可能で奇想天外な世界を繰り広げます!

「ミュージカル」というよりは、「前衛的なパフォーマンス」といった感じで、ジャンルとしては、【観客参加型シアターアトラクション】という感じです!

彼らは、約2時間にわたって様々な演劇や打楽器の演奏など、数々のパフォーマンスを披露してくれます!

原題 Blue Man Group
劇場 アストロプレイス劇場
上演時間 2時間
プレビュー 1991/04/08
公式サイト http://www.blueman.com/

ブルーマン・グループ 関連記事

ケビンの鑑賞履歴&感想

みどころ

3人のブルーマンは言葉を一言も発しないので、英語が分からない人でも充分に楽しめる作品だと思います!
ただ、演出として電光掲示板や巨大プレートに英語が表示される場面があるので、英語が分かれば更に楽しめるかな!

ブルーマンがパフォーマンスをする場所はステージの上だけではなく、客席にもやって来てアツイ視線を投げ掛けて来ます!
そして、アイコンタクトが取れた観客はステージに上げられ、ブルーマンと一緒にパフォーマンスをする事に・・・!!!

という事で、運が良ければステージ上や客席で、ブルーマンと一緒にパフォーマンスをする事が出来るかも!
(ちなみに僕もCHICAGO公演でパフォーマンスに参加出来たのですが、本当に楽しかったです!)

また、前から5列目までは「ポンチョ席」となっていて、あらかじめ座席に置かれているポンチョを被って鑑賞します!!!

ブルーマンと記念写真

何が起こるのかはお楽しみに!
(但し、ポンチョ席の人がステージに上げられる事はほとんどないようです。)

ステージ目の前のポンチョ席でブルーマンのパフォーマンスを間近で味わうか、
それともちょっと後ろの席でステージに上げられるのを狙うか!
みなさんは、どっちがいいですか?!

そしてそして、ラストは会場中がとんでもない事に・・・・・!!!!!
上演終了後はロビーでブルーマンが出迎えてくれて、一緒に記念撮影をする事が出来るのでカメラを忘れずに!

楽曲

大小さまざまなチューブで作られたブルーマンのオリジナル打楽器や ドラム缶、エアポールなどを使って数々の楽曲を演奏します。

言葉を発しないので、演奏曲は全てインストゥルメンタルですが、 リズミカルで一緒にノリやすい楽曲が多いです!

また、劇場公演とは別にロック・ツアーを行っているほど、クオリティーが高い楽曲が揃っているので、音楽好きな人も楽しめると思います!

衣装

衣装はありません!と言っても裸ではないですよ!(笑)

黒いスウェットの上下を着ており、顔は真っ青に塗られていて、手にはブルーの手袋をはめており、最初から最後までその格好のままです!

キャスト

何人かキャストはいるようですが、誰が誰なんだかさっぱり分かりません・・・・・・(笑)

身長も体格も同じような、首から上を全て青塗りにしている3人の男たちが、毎回言葉も発せずにステージ上でパフォーマンスをするので、ほとんど区別が付きません・・・・・・^^;

客層

老若男女、幅広く色々なお客さんがおります。 小さい子供さんもいれば、おじいちゃんおばあちゃんもいたりします!

2007年2月10日に鑑賞した際、僕の後ろの列は全員小学校1・2年生くらいの男の子で、すごいテンションで大騒ぎしていました!

また日本人の方もよく見かけます。僕が観た5回の公演のうち2回は日本人女性がステージに上げられていました!日本人はピックアップされやすいのかな?!

ブロードウェイに行く前に・・・

2003年に行われたロックツアーの模様を収めたDVDです! 9000人の観客の前で行われているアリーナツアーの模様なので、オフ・ブロードウェイとは演出が異なりますが、ブルーマンの楽しさを充分に感じられる作品です!
●『Complex Rock Tour Live (2003)

ブルーマン・グループの1stアルバム!
●『Audio

デイブ・マシューズやトレイシー・ボーナムをゲストボーカルに迎えた2ndアルバム!! 9曲目の『THE CURRENT』は、映画『ターミネーター3』のエンディングテーマです!
●『ザ・コンプレックス

動画で内容をチェックしよう!

スケジュール

劇場情報

アストロプレイス劇場
Astor Place Theatre

所在地
434 Lafayette Street New York, NY 10003
収容人数
約300人
座席表 (クリックで拡大)

サイン&開場時間

開場時間

目安として公演開始時間の30分前に開場します。

サインについて

公演終了後、ロビーにてブルーマンがお出迎えをしてくれます。
そこで一緒に写真を撮ってくれたり、ブルーのキスマークや手形をもらう事が出来ます!
会場に入り座席に向かう際、「PLAYBILL」という無料のパンフレットをもらう事が出来ますので、
そのPLAYBILLの表紙にキスマークや手形をもらうと記念になると思いますよ♪

持ち込みできるもの

会場内は禁煙となります。飲食物の持ち込みは禁止されております。カメラ、ビデオの持ち込みは禁止されております。
大きいバック、ブリーフケースなどのお持込は出来ない場合がございますので、荷物は最小限にすることをお薦めいたします。

アクセス&周辺情報

アストロプレイス劇場は、ブロードウェイからは少し離れたイースト・ビレッジ地区に位置しております。
周辺には目立ったカフェやレストランなどは見当たらず、わりと静かな場所にになります。
利用される交通機関にもよりますが、空港からは1時間程度で到着となります。

会場へのアクセス

アストロプレイス劇場 地下鉄駅

地下鉄の最寄駅は、N・R・Wの8 St?NYU駅、6のAstor Place駅となります。

もっと詳しく アクセス関連詳細ページへのリンク

治安

昼間に関しては全くと言っていいほど問題ないとは思いますが、夜になると少し静かな場所となります。
ブロードウェイに比べて人通りも少ないかと思いますので、公演終了後に周りを散策するのはあまりお勧め出来ないかと思います。

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。